新月灯花 なかの 日記

アコースティックユニット「新月灯花」のGt&Vo中野裕子が更新担当する日記★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

続きまして






1、2枚目に上がっておりますのは、山縣有朋氏と伊藤博文氏の蝋人形、3枚目は山縣有朋氏の銅像であります。
我々地元民(私だけとゆう噂も…)の間では、曰く付きの蝋人形で、夜中になると眼球がギョロギョロと動くとか、
動かないとか…

3枚目の銅像に至っては、夜になると下から緑色の光でライトアップされ、わぁ~キレ~イなんてロマンチックなものとは程遠く
さあ、気味悪がれ!さあ、気色悪がれ!
と言わんばかりの見栄えになります。
小学生の頃、ここを通って下校するのがとてもイヤでした。

4枚目は、松陰先生愛用の、厠です。
5枚目も、厠です。
松陰先生が愛用していたかどーかはぶっちゃけ謎ですが、そうゆう事にしといた方が何かとロマンがあっていいじゃないですか。
この厠で、松陰先生がどんな物思いに耽っていたのだろうかと想像するのも、また乙なものであります。
スポンサーサイト

未分類 | トラックバック:0 |

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。